2012年12月22日開催ラブステ忘年会レポート★


参加人数:8名(全員20代)

場所:新宿の居酒屋
時間:18時30分~22時30分

参加者の主な動機

1.失恋の辛さを紛らわせたい
2.友達を作りたい
3.他者の話を聴いて、勉強したい
4.人生に行き詰っていたので、自分を変えたい
5.TAKA氏がどんな人間だか見てみたい



はじめに



参加者のみなさんのおかげで、11年の歴史を持つラブステ史上初のオフ会を全うすることができました。


年の瀬の繁忙期で、しかも約1週間前に急きょ募集をかけたのにもかかわらず、まさかこれだけのラブステ利用者のみなさんが

集合してくださるとは想定外だったので、感謝・感激の気持ちでいっぱいでした。

仕事が終わった後に途中参加してくださったMさんとNさん、その熱意に私も感激しました!!ありがとうございます。



今回、参加申し込み人数はのべ11名ありまして、仕事の都合上や、遠方に住んでいる距離的な問題で、どうしても参加できない

方もいらっしゃいました。



8名全員が関東在住だと思っていたら、なんと中部地方から一泊遠征でご参加いただいた利用者の方もいらっしゃって、

もうなんと表したら良いのか、ありがたい気持ちでいっぱいでした。



参加者のみなさんは、ラブステ相談室、スカイプ相談、メール相談、コラム閲覧者等、マイナビ経由等人それぞれですが、

みなさん一人一人が本当に素晴らしくて、素敵な方で、とても幸せな時間を過ごせました。



内容★


今年一年を振り返っての話や、ラブステをどこで知ったか、恋愛や進路の事情など、一人一人から濃い話を聴かせていただきました。

男女ともにいらっしゃたので、自分の悩みを話すことで、様々な気づきを得られたようです。

「話すことでこんなに楽になるとは思わなかった。思い切って参加してよかった」という、ありがたいお言葉をかけてくださった参加者が

いらっしゃたように、私自身もとても有意義に過ごせました。


実際に、メールや相談室を通してだと伝わらない人間性が面と向かって伝わってきて、利用者同士も交流を図れることで、

とても新鮮で学びのある場となれたようです。


私にとっては、利用者というよりも、仲間という気持ちが芽生えました。



今回の企画立案者のUさんが良い味を出してくださって、盛り上げ役やフォローがイカしていました(笑)


当初は3時間の枠を予定していましたが、途中参加された方もいらっしゃたのもあって、その時間内では一人一人が話をしきれませんでした。

延長1時間を加えましたが、今後に向けて、この辺も考慮したいと思います。



今後に向けて★


今回、これだけの方がご参加くださったことと、実際にとても素敵な時間を共有できたことを受けて、来年の1~3月に、都内で第二回オフ会を
計画したいと思います。


ありがたいことに、今回参加できなかった方からも、「次回はぜひ参加したい」という声もいただいているので、とても楽しみにしてます。


また、関東在住だけではなくて、中部・関西在住のラブステ利用者からも、関西地区でのオフ会希望などのリクエストもあがっているため、

今後に向けて、検討していきます。


もし、このレポートをご覧の方で、ぜひ関西地区での希望をされる方は、メールフォーム等を通して、私までリクエストをお寄せください。


参加してくださったAさん、Tさん、Kさん、Mさん、Nさん、Hさん、Uさん、本当にありがとうございました!!

これからも、ラブステとTAKA氏をよろしくお願いいたしますm(_ _)m